パーソナルトレーニングジムの特色と選び方

こんにちは。パーソナルトレーニングジムLOOKSLIKEの凡人系リーダー

長崎至人です。

本日はパーソナルトレーニングジム経営者からみた特色をパターン別でざっくり説明したいと思います!パーソナルトレーニングジム選びで悩まれている方は参考にしてください!

〜読み終えるまで約4分〜

【パーソナルトレーニングジムの特色5パターン】

だいたい世にあるパーソナルジムは以下の5パターンです。

①広告運用強い系

例えば

大手のパーソナルジムを含めた多くのジムは別事業が先にあり、新規事業としてのパーソナルトレーニングジム事業をスタートしたという経緯があります。

特徴としては、親会社や別事業であげた資金力をマーケティングに投資してきた

「マーケティング力」があります。主に広告運用です。

業界構造として過度に広告運用に頼る構造は、パーソナルトレーニングだけでなく、ダイエットや健康という文脈の産業が抱える大きな問題である、という問題意識を私は持っています。

(過度な広告費用は当然単価に転嫁されます。高めで継続的な利用が難しかったりします。高めなのにトレーナーの平均給料は低いことが多いので、価格が商品力に反映されていないことが問題)

②運動or筋肉大好きトレーナーがやってる系

運動や筋肉大好き系兄貴達なので、運動習慣のない方の気持ちにはなかなかなれないのです。

(何を隠そう私は帰宅部出身、、、。

我が青春よいずこへ、、、。)

(おっと心の声が。)

この記事を読んでいる方は、運動、筋肉大好き系ではないですよね?

けっこう筋肉に対して暑苦しかったり、ハードルが高めだったり、食事メールのサポートが雑だったりします。お客様の身体に向き合うより、自分の身体に向き合ってる気が、、、、。

ひたすら筋肉肥大を提案されたりしがちです。

程よくで良い、むしろここは筋肉つけたくないとかありますよね?

③ストレッチandコンディショニング系

優しいトレーナーの方が多いです。身体は

a)固まっているところはストレッチしたり緩める

b)強さが足りないところはトレーニングで鍛える

c)お客様の身体の特徴に応じて、どう優先順位をつけてリソースを投下すれば成果に最短で直結するか判断する

ことが大事ですが、③タイプのトレーナーは

b要素とc要素が弱いことが多いです。

④フリーの兄貴系

けっこう1人でやることは難しいなーと自分では感じています。

なぜか、

❶学習要素が多すぎる

トレーナーは

筋トレ、ストレッチ、リリース、ヨガピラティス、解剖学、栄養学

など覚えることが無限です。

トレーニング提供を日々しながらこれら広範囲をインプットするのは無理です。高学歴系トレーナーとして名を馳せる私ですら無理です。東大出身の三森さんでもきついらしいです。

なので、専門性の異なるチームでナレッジ共有しないと厳しい、、、。

❷投資できない

1人で働いて生み出せる利益はしれているので、投資力がない。

ジムの内装やトレーニングの質を高めることに投資していく力が弱いです。

⑤高次元にバランスしているLOOKSLIKE(唯一無二の存在)

LOOKSLIKEは創業者である私が

・筋肉筋肉もしていない

・凡人なのでできない人の気持ちがわかる

凡人系トレーナーなので、

「お客様とトレーナーが抱える負にとことん向き合っている」

という強みがあると思います。凡人ならではです。自分で言うのもなんですが、トレーナーの質は圧倒的です。私が凡人系なのでみんなが優秀です。

筋肉、知識、見た目、洞察力、ビジネスモデルなど、どこか一つが特別秀でているなどではないから一見目立ちません。

しかし、しっかりお客様の結果につながる100個の細かすぎる仕組みがあります♪

(多すぎるので割愛しますが、いくつか紹介)

・優先順位付けが最高にうまいので週1〜成果が出ちゃいます。

→やはり慶應出身、東大出身のハイスペック系トレーナー陣の頭脳は隠しきれないようです。

・トレーニングもコンディショニングもストレッチも全部出来るので、イメージを共有できればおまかせでゴールまで勝手にいきます。

→全部できる人、なかなかいないですよね。

・予約がけっこうとりやすい

→絶妙にとれます。ぎりいつもとれます。かなり空気を読んで稼働率調整頑張ってます!後輩力高めの過去が功を奏してます。次男です。

・手ぶらで来れます

→銀行員の時、ジムに靴とかウエアとか持っていくのだるすぎて100回は挫折しました。

・幽霊会員0

→ジムは幽霊会員に頼る構造ですが、はっきり言って不誠実、ビジネスモデルがきったないと感じてます。胸張って生きれません。大切な人を招待できません。

と、長所ばかり調子良く羅列しました。

が、しかし!!!

その分弱みも感じています、、、。

ずばり、、、、経営力です。

(経営者なのに恥ずかしい)

経営は総合力だと思うのですが、ずっとトレーナーなので、SNSによる発信、ランディングページの強化による広告運用等、ジムを拡大していくにあたって経験のないことばかりで、かつまだ出来ていないことが多くとても不甲斐ないです。

だからこそではありますが、

唯一の強みである

「経営者である私自身が、現場でお客様の声を拾い続け、商品(トレーナーの質)を適切にアップデートし続けること」

に全集中していきたいと思います。

そしてぼちぼち発信もしていきます。

【結論】

パーソナルトレーニングジム選びはLOOKSLIKE一択。

赤坂見附駅 徒歩2分

赤坂駅 徒歩3分

溜池山王駅 徒歩5分

パーソナルジム

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーナー

をお探しの方はぜひLOOKSLIKE/LOOKSLIKE AKASAKAREDへ!!!